○Information

Aug.9th: ひそかにBlog名変更。旧Vista'Diaryです。
Sep.25th: そろそろテストあけるので更新再開です。
Aug. 1th: 自宅へ戻った! 宿題もあるのでぼちぼち更新します
May. 6th: 寮へ戻ったので、一時更新できません。携帯で簡易更新するかもですが・・・
May. 5th: Windows 7 RC公開開始。詳しくはこちらから
Mar. 15th: kaiさんのブログが変更になりました。お気に入りサイトでご確認ください。
Feb. 5th: Windows 7 Betaを低スペックマシンへ入れる方法を公開
Jan. 24th: 本日より画像の多い記事は続き表示に変更します。
Jan. 17th: Information作成、迷惑トラックバック1件削除

2009年08月24日

【Column】ややこしくなったWindows 7の"ドキュメント"フォルダ

[※注意]

長文かつ画像を多く使用しておりますので携帯電話での閲覧は控えて、コンピュータから見ていただくことを推奨します。
___________________________________________________________

今日は今注目のWindows 7について語りたいと思います。
Windows 7ではタスクバーのサイズ変更やクイック起動を廃止してジャンプリストやピン留めを採用したり最大化したときにもAero Glassが効いていたりと見かけにも多少の手が加わっています。
そして、新しく「ライブラリ」というものができています。
これはたぶん、Lognhornで採用する予定だったのが廃止され、Vistaには搭載されなかったWinFSのバーチャルフォルダ機能を改良して搭載したのではないかと僕は思います。

ところで、Windows Vistaからユーザフォルダの名前から「マイ」が取れたのは懐かしい話だと思います。
「マイ コンピュータ」は「コンピュータ」に、「マイ ドキュメント」は「ドキュメント」になり、当初は話題になりました。
それが、Windows 7で「マイ」の文字が復活しているのです。
まずは以下の画像をご覧ください。
My document.png
これはファイルパスで表すと「C:\Users\Username\」のフォルダ画面です。
ごらんの通り、「マイ ドキュメント」「マイ ピクチャ」「マイ ミュージック」などと、「マイ」の文字が復活しています。
(ただしファイルパスは「Document」「Pictures」「Music」です。)

Vistaで廃止されたはずの「マイ」表記。なぜ7では復活したのでしょうか。
かと思いきや、スタートメニューには「マイ」の表記はありません。
どういうことでしょうか。
長くなるので続きは「続きを読む」でお願いします。ではまず、スタートメニューから「ドキュメント」にアクセスしてみます。
library.png
このように、「ドキュメント ライブラリ」というフォルダが開かれました。
もちろん、「ミュージック」や「ピクチャ」も同様です。
では次に、ユーザ名をクリックしてみます。
usericon-open.png

こちらはVistaと同様で「C:\Users\Username\」が開きました。
画像で整理すると、
start-open.png
このように、ユーザ名を押せば個人フォルダが、ドキュメント等を押せばライブラリが表示されるようです。
MicrosoftがライブラリをWindows 7の目玉にしているのでこの動作は正常なんでしょう。
では何故ライブラリでは「ドキュメント」でユーザ名以下の個人フォルダでは「マイ ドキュメント」なのでしょう。

次にこのライブラリについて少し考えてみます。
まずライブラリの設定。
このドキュメントライブラリは、
lib-basyo.png
このようなフォルダで構成されています。
初期設定では「個人のドキュメントフォルダ」と「Publicのドキュメントフォルダ」で構成されます。
このPublicというのは、いわゆる共有フォルダです。どのユーザからもアクセスできるフォルダですね。

さて、マイ ドキュメントフォルダには今Test.txtというファイルがあります。
これをUser Test.txtにリネームしておきます。
次にパブリックのドキュメントフォルダにPublic Test.txtというファイルを作ります。
この状態で「マイ ドキュメント」「ライブラリ」「パブリックのドキュメント」を並べてみると、
ptestfile.PNG
このように「User Test.txt」と「Public Test.txt」という2つのファイルがライブラリからは見ることができます。

もちろん、ライブラリの設定でマイ ピクチャを追加すれば、
doclibpluspic.PNG
このようにピクチャをライブラリに追加することもできます。
また、新しくライブラリを作ってやって、
vistalibrary.PNG
こんな風にドキュメントやピクチャを一括で表示することも可能です。

これらのことより、ライブラリのドキュメントと言うのは「個人のフォルダ、ファイル」以外に「共有(他人)のフォルダ、ファイル」も表示していると言うことが分かります。

これは僕の推測になりますが、
「ライブラリに表示されるものは完全な個人フォルダでは無い。なのでドキュメントである。しかしライブラリという物を導入したので個人のドキュメントフォルダとの区別に困る。こちらは以前XPまで利用していた名前であるマイ ドキュメントという名前にすれば、個人のドキュメントフォルダだと区別できるだろう」と考えたのではないかと思います。
(※ファイルパスを見れば分かるように、英語版ではMy表記はないはずです。日本独特の考えかもしれません。)

さて、せっかくなのでライブラリについてちょっとだけ探ってみます。
このライブラリの正体は、扱いは特別ですが一フォルダに過ぎません。
まずはライブラリの存在する場所へアクセスしてみます。
その前に、隠しファイルを表示する設定を解除します。
エクスプローラの画面でAltキーを押すと、XPで見慣れたメニューバーが出てきます。(これはVistaも同じです。)
そしてそこのツール→フォルダーオプションを開き、表示タブに移ります。
そして以下の画像の赤枠で囲ってある部分のようにします。
kakusi.png
文字で言うと、「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」のラジオボタンをマークするということですね。
これで隠しファイルが表示されます。

※余談ですが、メニューバーをAltキーをいちいち押すのが面倒だから常時表示したい場合は、同じ場所の下の方の
def-menu.png
常にメニューを表示する、のチェックボックスをオンにしてください。

そして、「C:\Users\Username\AppData\Roaming\Microsoft\Windows」にアクセスし(下画像)
lib-zokubasyo.png
画像で赤枠で囲まれている「Libraries」というフォルダを開いてみてください。
なんと、エクスプローラの左側のライブラリをいう文字を押したときと同じ、
library-basyo.png
このような項目をみることができます。
念のためにエクスプローラの左側のライブラリをいう文字をクリックしたときと比べてみましょう。

lib-lib.PNG

やはり同じ物ですね。
ということは、Libraryの正体は特殊な扱いではあるが、単なる一フォルダということです。
なかなか面白い発見でした。

______________________________________________________

どうでしたでしょうか。
Windows 7のこのライブラリ機能、使い方によってはいろいろと面白く使えたり、便利な使い方ができると思います。
いくらでも便利に使えそうなライブラリ機能。
もしWindows 7を購入される方は活用してみてはいかがですか?
XPやVistaよりもわずかな時間の節約ができるかもしれません。

最後に、本コラムを書くのにあたって、
山田祥平のWindows 7カウントダウン -ゆるやかにパーソナルコンピューティングを変えていくWindows 7-
を参考にさせていただきました。

それでは。
posted by Vista at 16:10| Comment(5) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
教えて下さい。よろしくお願いします。
windws7になってからドキュメント表示がおかしくなってしまい白いファイルが沢山表示されてしまって目的のフォルダを探すのが大変です。どこから設定の変更をしたらよいのでしょうか?
Posted by ziro at 2011年09月30日 11:22
OS毎に名前を変えるやり方に問題があるのであって、それを一生懸命覚えるとか、解析するとか、そんなことをする必要がありますか?
使いたいのはOSではなくてアプリケーションなのに、Windowsは最初にOSを学ばなければ使えないのでしょうか。
Posted by そもそも at 2011年12月01日 15:03
OS毎に名前を変えるやり方に問題があるのであって、それを一生懸命覚えるとか、解析するとか、そんなことをする必要がありますか?
使いたいのはOSではなくてアプリケーションなのに、Windowsは最初にOSを学ばなければ使えないのでしょうか。
Posted by そもそも at 2011年12月01日 15:04
新しい道具を手に入れたら最初にその使い方を覚えなければいけないのは至極当然の事だと思いますが?
CDを聴きたい時は最初にCDプレーヤーの使い方を学ばなければならない。当たり前です。

そもそもこの記事はあくまで仕組みを解説しているのであって、これを知らなければWindowsは使えないとは一言も言っていませんよ。
車を運転したければハンドルとペダルの操作法を覚えればいい。内部の構造を把握する必要はない。
ただ、メカニズムに興味のある人もいて、そういう人のために解説書がある。それと同じです。
Posted by   at 2013年06月12日 03:29
検索からおじゃましました。
分かりやすい解説ありがとうございます!

ちなみに、↓の件ですが…、

> (※ファイルパスを見れば分かるように、英語版ではMy表記はないはずです。
> 日本独特の考えかもしれません。)

英語版ではないものの、Win8の日本語版を英語モードにすると、パスは「Documents」で、表示が「My Documents」でした。
なので、もしかすると、英語版でも日本と共通の考え方かもしれませんね。
Posted by Yula at 2013年08月10日 10:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126383887

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
New Article
(11/01)ふわりふわり。
(08/11)iPhone Dock買いました。
(07/31)iPhoneにおけるSkypeはどこまで使えるのか。-その1-
(06/26)近況とiPhone 4。
(05/05)いろいろ買いました。
Recent Comments
【Column】ややこしくなったWindows 7の"ドキュメント"フォルダ by Yula (08/10)
【Column】ややこしくなったWindows 7の"ドキュメント"フォルダ by   (06/12)
【Column】ややこしくなったWindows 7の"ドキュメント"フォルダ by そもそも (12/01)
【Column】ややこしくなったWindows 7の"ドキュメント"フォルダ by そもそも (12/01)
テスト勉強で徹夜中なのですよー by KURUSU (10/18)
Recent TrackBacks
交換されたONU/CTUとYouTube HDなのだぞ。 by ウェブデザイン技能検定合格めざして回答、過去問、配点研究(06/21)
今日より3月、IYH!品とVersaProとその他お知らせ満載なのです☆ by にっき (n-yoshi@lares)(03/01)
Skypeのオープンチャット by Connect :(09/22)
Favorite Links
 
気になる、記になる...
Retro@Diary 〜Rev.B〜
Mac!!Mac!!Mac!!
せうの日記
Blog!NOBON
ringo-sanco
MacBookUserの林檎色に染まったブログ
MasabeeのMac的ブログ
COCONUT LIFE WITH MAC&PHOTO JP
masaji Mac&Ria DaiAly
机上[desktop]の空論
Connect:
Inside Out
Apple Life
ただいまっく! おかえりんご!
ETERNAL FORTUNE
りんご的なブログ
りんごとちょこのつれづれぐさ
hijouguchiの日記
CREATOR’S LIFE
kaiといろいろ
PC Days
天野っちのハードなハードコアトーク 3rd
taru2’s diary
manzanApple
P.C.S.S. 〜パソコン改造記の憂鬱 セカンドシーズン〜
koudaiのMacLifeなブログ
できること。できないこと。
サミナル A's
おしゃべり総合商社「ネイリー」
kota’s blog
PSP-1
Admin...
North Wind
電気羊は羊の夢を見るのか?
Royal Agent
ぐうろ
リキペディア
NET裏技です。
Rainy
Frontier by junior high school student
ltzz.infoのウェブログ
unnamed blog
箪笥とPCとその日常(夏)
Idea Note
Category
Diary(346)
Old Blog(40)
ばとん。(1)
○○に思ふ シリーズ(3)
Windows 7関連(3)
Column(1)

あいぽんとかサブマシン

クリックするとチャットすることができます

callstart24x24.png message24x24.png voicemail24x24.png addcontact24x24.png info24x24.png
Skypeのダウンロードはこちら

Logs
2010年11月(1)
2010年08月(1)
2010年07月(1)
2010年06月(1)
2010年05月(1)
2010年04月(1)
2010年03月(5)
2010年02月(16)
2010年01月(6)
2009年12月(31)
2009年11月(10)
2009年10月(7)
2009年09月(4)
2009年08月(11)
2009年07月(7)
2009年06月(10)
2009年05月(10)
2009年04月(4)
2009年03月(17)
2009年02月(7)
Powered by BlogPeople
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。